企業情報

社名 DCMニコット株式会社
設立 1955年(昭和30年)
資本金 4億9,059万円
代表取締役社長 上田 常世
従業員数 1,000名(社員175名・パート825名)
売上高 196億3,600万円(2022年2月期決算)
事業内容 小商圏型ホームコンビニ ホーマック ニコットを展開。
事業所 本社:札幌市厚別区
盛岡事務所:岩手県盛岡市
店舗:109店舗(北海道68店舗・青森県15店舗・岩手県5店舗・秋田県11店 舗・山形県3店舗・宮城県1店舗・茨城県6店舗) ※2022年2月末
関連会社 ■DCMホールディングス株式会社(東証プライム)
■DCM株式会社
 DCMホーマック
 DCMカーマ
 DCMダイキ
 DCMサンワ

部署紹介

経営計画室 中長期経営計画および年度予算の策定と進捗管理を担う部署です。
営業統括部 販売部と商品部を管理する営業の統括部署です。
北海道販売部
東北・関東販売部
店舗のマネジメントを管理しています。エリアごとにエリアマネジャーがおり店舗の数値責任を担っています。
商品Ⅰ部・商品Ⅱ部 セントラルバイイングシステムのもと、商品の仕入業務を担っています。
商品企画部 販促業務および店舗レイアウト・商品企画を担っています。
店舗開発部 出店のための店舗用地の開発・建物の保守修繕などを担っています。
管理統括部 経理・財務関連業務と人事・採用・労務関連業務、情報システム関連業務、および総務関連業務を担っています。

職種紹介

店舗主任 店長を補佐し、フレックス社員(パート社員)などへの業務の指導、および重要な部門を担当しています。
店長 店舗の責任者として、ストアオペレーションを担っています。
エリアマネジャー 複数店舗のマネジメントを担っています。
開発担当 既存店舗の設備管理や新規出店候補地の選定、交渉を行っています。
バイヤー 商品の企画立案・仕入業務を担っています。